お寄せいただいたコメントをご紹介します

このプロジェクトには、ホームページ、ツイッター、お問い合わせ窓口などを通じて、多くの方々のあたたかなコメントが寄せられています。その一部をご紹介します。

先日もこちらのホテルを利用させて頂きました。子供達にも好評です快適に過ごせると思います。越後湯沢、とても環境が良いところです、また行きたいと思っております
少額ながら寄付させて頂きました。湯沢町のみなさん支援頑張って下さい、子供達が元気に過ごせますように!

荒川 努さん 2011年4月3日

 

仙台に住む大学時代の友人の安否を心配していましたが無事でした。今日やっと電話で話せました。このプロジェクトのボランティアとしてがんばっていることを知り、少しでもお役に立ちたいとさっそく寄付をしました。こういう具体的な活動をされているところへ直接届く寄付が(も)大切だということを学びました。中学校の教員ですので生徒たちにもこの活動について、知らせていきたいと思います。

横山淑恵さん 2011年4月3日

 

あさイチでこちらを知りました。
2才8ヶ月の息子を持つ母としては、小さい子供(を持つ家庭)への支援ができたら・・・と思っていたところでした。
小額でも長く支援していきたいなと思います。1歳2ヶ月の娘がいます。

はっとりゆきこさん 2011年4月2日

 

NHKあさイチで拝見しこのプロジェクトを知りました。
我家にも一歳の娘がおります。避難生活の中乳児を育てる大変さを想像し、何か出来ないものかと思っていました。
本日、一口ですが寄付いたしました。お役立て下さい。

小林さん 2011年4月2日

 

大学時代の同期である親友が、このプロジェクトの常駐医として支援に行くと連絡をくれました。人間として、医師として活躍する彼女を茨城から応援しています。このHPで彼女の姿をみるにつけ、こんな素敵な人と友人になれたことを、何よりも誇りに思っています。
一般臨床を離れて久しいため、技術的には何の力にもなれませんが、クレジットでの寄付が出来るようになったので、少しばかりの支援をさせていただきました (Paypalでの操作が初めてだったのでやや煩雑でしたが)。清潔で立派な宿泊先、毎日の食事など多くの方の協力があって初めて実現する一時避難だと思います。多くの方からの支援が得られるよう、周りにも伝えていきたいです。
この春小学校を卒業した娘のママ友から、被災児童への学用品寄付のお話があった時にも、我が子の学用品とともに、宮城に寄付品を運ぶ方へこのプロジェクトのリーフレットを託しました。助けを必要としている方に広く情報が伝わり、少しでも多くの未来ある子供たちとそのご家族が、安心して心身ともに健やかな環境で過ごせることをお祈りしています。

kyomamaさん 2011年4月2日

 

1歳2ヶ月の娘がいます。
私の住んでいる地域もそれなりに揺れました。
娘を抱きしめ震えていました。
自分に子供が居る為、赤ちゃんを連れての避難生活の方がより気になっており、協力できる事は無いのか探していました。
利用しているサイトでこちらを知り、小額ですが、今の私に出来る範囲の寄付をさせて頂きました。
被災された赤ちゃん、そして親御さんが少しでも心安らかに過ごされる事を願っています。
活動、頑張ってください。

みーママさん 2011年4月1日

 

2歳4カ月の娘をもつ父です。
SNSでこのHPを知り、読むだけで目頭が熱くなりました。赤ちゃんを抱えるお母さんの苦労を考えると、いてもたってもいられなくなり、寄付させて頂きました。
皆様が普通の生活を一日でも早く送られることを、切に願います。

りほパパさん 2011年4月1日

 

8ヶ月のベビーの母です。 NHKのあさイチでこちらの活動を知り、小額ですが寄付をさせていただきました。一組でも多くの、赤ちゃんのいらっしゃる世帯の方にこちらの取り組みが伝わるよう願っています。某SNSで書いている日記でも、こちらの取り組みを紹介させていただきました。もっともっと支援の輪が広がるといいですね。

ゆみいぬさん 2011年4月1日

 

一人でも多くのお母さんと子どもたちが安心して過ごせるようにプロジェクトを応援します。義援金も少ないですが活用いただければと思います。ツイッタ-でもこのプロジェクトをつぶやかせていただきました

オオタヒロコさん 2011年3月31日

 

はじめまして。小額ですが早速寄付をさせていただきました。個人的にはペイパル経由で出来るのはとても良いことだと思いました。これぐらいしか出来ませんが、また続けていこうと思います。応援してます頑張ってください!

蔦谷+さつきさん 2011年3月31日

 

はじめまして
神奈川県に住む3歳児の母です
突然のメールで失礼いたします 

本日 テレビを拝見いたしましてこちらのプロジェクトを知りました

私は毎日 育児ブログを書いているのですが震災後は少しでも乳幼児をお持ちのお母さんの力になれるばと思いまして微力ですが情報を発信させていただいています
こちらは素晴らしいプロジェクトだと思います!
もっと多くのお母さんや周りの方々に知っていただけたらと思いましたのでブログに転載させていただきました

こちらプロジェクトでたくさんの赤ちゃんとお母さんが笑顔でいっぱいになりますように心から祈っています☆

匿名さん 2011年3月31日

 

今朝の番組を拝見しました。
湯沢町の支援には感謝の一言です。
地震報道を見るたびに、赤ちゃんや幼児のいる家族だけでも、旅館やホテルに一時避難できないものかと思っておりました。 

ホテルや旅館側も生活がありますので無償では長続きしません。
公的支援も当然ですが、同時に寄付も募ればよいと思います。
「一時的でもやすらぎを」とプロジェクトの宣伝と同時に寄付も訴えればよいと思います。

各宿泊施設の善意が生き、被災者の方々には一時的にもやすらぎの日々がありますように。
湯沢の皆様よろしくお願いいたします。

匿名さん 2011年3月31日

 

Pay Palより寄付させて頂きました。大きな避難所での赤ちゃんとママ達の様子には、本当に心が痛みます。宿泊、栄養、医療面からも赤ちゃんとママをサポートするという本プロジェクトを知り、とても嬉しく思います。赤ちゃんとママ達が心身ともに安心して過ごせることを願っています。スタッフの皆さまもくれぐれも体調に気をつけて活動されてください。

ふるかわさん 2011年3月31日

 

小さな子どもがいる家庭が少しでも安心して笑顔の生活を送れますよう、微力ながら応援させて頂きます。

湯沢は冬にたくさんおじゃまさせていただいた町です。
このような支援をしていらっしゃることを心から嬉しく思います。

早川 幸江さん 2011年3月31日

 

小額ですが寄付させていただきました。 6歳と1月に生まれた娘がいます。赤ちゃんとママが、暖かい家で、安心して過ごせるお役に立てることをうれしく思います。スタッフの皆様、ご無理をなさいませんよう。。。

norikoさん 2011年3月31日

 

私も二児(6歳、9歳)の母です。
(本当に大変な時期かと思いますが、)少しでもお母さんがゆったりしたした気持ちでお子さんを育てられますように、、、。
私たちも遠いアメリカから応援しています!!

安藤 かおるこさん 2011年3月31日

 

赤ちゃん一時避難プロジェクト応援してます。多くの方に
笑顔が増えます様に!

舟木 堅守さん 2011年3月31日

 

よかったなぁ…よしやくん!!今も避難所で大変な思いをしてる子供達がたくさんいるはずですよね。一日も早く笑顔にしてあげて下さい!!

めろさん 2011年3月30日

 

少しばかりですが。応援しています。

中島春菊さん 2011年3月30日

 

Pay Palより寄付させて頂きました。
我が家にも9ヶ月になる娘がおり、被災地の赤ちゃんやお母さん達を思うと本当に胸が痛みます。大規模な避難所だけでなく、交通が寸断されて孤立した集落や避難所で支援物資も届かずに日々失われていく命が少しでも救われることを願ってやみません。私もTwitterで本プロジェクトを知りましたが、企業・団体からのまとまった支援が得られるよう、もっともっと呼びかけて行って下さいね!!

M.K.さん 2011年3月30日

 

お金の送金(しかも小額)しかできない現状ですが、応援しています。また折を見て送金できればと思っています。がんばってください。

kansanさん 2011年3月30日

 

ほんの気持ちですが寄付しました。
1歳2ヶ月の男児がいるので、ボランティアをしようにもこれくらいのことしか出来ません。
どうか避難されるママと赤ちゃんの為に頑張ってください。

匿名さん 2011年3月30日

 

明確に、より具体的に、活動されているという点で、1児の母として募金をさせていただきました。
宿泊だけでなく、医療費や食費も全面的に負担するという部分、赤ちゃんをすぐにでも安全な場所へという全力の姿勢にも共感致しました。
引き続きの支援を考えていますので、ぜひ進捗状況をホームページやtwitterでお伝えしていって頂けるとうれしいです。
応援しています。

Laraさん 2011年3月30日

 

些少ですが、寄付させていただきました。
細々と手芸(レース編み)の教室をしておりまして、生徒さん参加1名につき1000円を寄付します。
3月が6名のご参加だったので、私の分を合わせて7000円を本日カードにて入金しました。
継続的に、送らせていただくつもりです。

さいとうようこさん 2011年3月30日

 

今日、湯沢に到着した母子、ご家族がいらっしゃるのですね。ゆっくりお風呂に入れて良かったです。私には10歳になる娘がいますが、乳児期に時間的にも心にもゆとりを持ったスキンシップの出来る環境がある事がその後の母子関係にとても大きく影響を与えるような気がしています。どうぞ、今しか出来ない事を大切に、少しでも心穏やかに過ごして頂けるよう、お祈りしています。

村岡民子さん 2011年3月30日

 

少額ですが、夫婦で寄付させていただきました。私たちにも1才になったばかりの子どもがいるのですが、被災地の様子をテレビで見ていて、同じような小さい赤ちゃんが出てくると涙が止まりません。がんばってください。

はたなかさん 2011年3月29日

 

5000円ですが、募金させていただきました。私も1歳の娘を持つ母なので、毎日のニュースを見て胸を痛めています。 1組でも多くの母子が安全な場所で生活できることを切に願います。

nakano hero&maiさん 2011年3月28日

 

子育て経験のある者であれば、このプロジェクトの大切さが身にしみると思います。素敵なプロジェクトを本当にありがとうございます。本日寄付をさせていただきました。

めぐみさん 2011年3月25日

 

我が家にも離乳中の乳幼児がいます、環境が整っていても心配・苦労の絶えない時期です。
身の回りすべてを無くしての育児、ママ達はどんなにか心細く疲労も溜まっているかと思います。
暖かい場所で温かいミルク・食事、お風呂、のびのび這い回れる場所をどの子にもあげたいです。
微力ですが応援しています、プロジェクトの運営よろしくお願いします。

神奈川県鎌倉市 高松さん 2011年3月25日

 

夏にはフジで毎年お世話になっています。ご飯、おいしいです。いいところです!

石角友香さん 2011年3月25日

 

私は2歳児の母です
やっと授かった子です 

震災に遭われた方々もわが子はかけがいのない存在だと思います
助かった命を守りたいです

こんな程度の助けしか出来なくて
ごめんなさい

いしだ まきさん 2011年3月25日

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Powered by Wordpress. Theme: Supermodne.
WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera