事務局便り

【熊本大地震こどもAID 苅田町ゆったりくつろぎバス旅行の受付を16日午前9時より開始します。】

熊本地震で被災された小学生以下のお子さんをお持ちの御家族に震災疲れをいやしてもらうため「赤ちゃん一時避難」の全国商店街まちづくり協議会、日本ファーストエイドソサェティと苅田町観光協会さんが協力して二泊三日の旅行を行います。

開催日時は5月27日28日29日の2泊3日、もちろん参加費用は無料です。

旅行内容としては、バスで熊本県の集合場所(集合場所の詳細は後日お知らせします)にお迎えに行き、福岡県苅田町に移動、到着後、町内の旅館に滞在、町営施設で入浴。翌日はクルーズ船で苅田港および関門海峡クルーズ。その他、古民家でのそば打ち体験およびシビエ(イノシシ)料理満喫等を企画しています。

参加御希望の方は苅田町観光協会(担当 神田)093-434-5560  まで御連絡下さい。5月16日午前9時受付開始(受付時間朝9時から夕方5時まで)

Posted in: お知らせ | No Comments »

【北九州市の市営住宅、住宅供給公社賃貸住宅への一時避難希望受付開始します。】

北九州市様のご協力をいただきまして、益城町で被災された、県外に避難したいと願う、乳幼児、未就学児、妊産婦とそのご家族を、熊本県益城町から北九州市の市営住宅、住宅供給公社賃貸住宅に一時避難する為の申込み受付を下記連絡先にて開始します。

E-mail:shinsai.anzen@gmail.com   携帯:090-4913-7823 担当:安井

受入施設:福岡県北九州市の「市営住宅」、「住宅供給公社賃貸住宅」です。

支援内容:家賃、敷金及び水道料金・下水道使用料は全額免除、連帯保証人免除です。(入居期間は入居日から、原則6ヶ月間ですが、やむを得ないと認める場合、1年を超えない範囲で更新します)、備品は寝具、照明、カセットコンロ等。指定ごみ袋、トイレットペーパー等、生活用品は北九州市より無料配布します。保育所、幼稚園等の受入れ、保育料は全額減免します。保健師等が家庭を訪問し、育児等様々な不安や悩みについて相談に応じます。

移動方法:5月17日(火)にバスを用意して、益城町の集合場所に、午前11時にお迎えに行きます。(集合場所に関しましては、追ってお知らせします。)入居予定住宅のある区役所までお送りします。

九州市で準備している支援物資(チラシに掲載しているもの以外)をお知らせします。

・飲料水ペットボトル・食品(カップラーメン、レトルトカレー、スープ、ベビーフード粉ミルク、ベビーフード、おかし類他)・ウエットティッシュ・おしりふき・紙おむつ・生理用品・ポケットティッシュ・歯ブラシ、歯磨き粉・軍手・懐中電灯(電池なし)・紙コップ・タオル・綿棒

Posted in: お知らせ | No Comments »

5月1日から福岡県豊前市に1組のご家族が一時避難する事が決定しました。

備前市様のご協力、ご支援をいただきまして、5月1日より熊本県から福岡県豊前市の市営住宅に、1組のご家族が一時避難する事が決まりました。

Posted in: お知らせ | No Comments »

福岡県豊前市さんから嬉しい御連絡

泣くのが仕事の乳幼児、いくら止めても走り回る未就学児童のために、豊前市さんが市営住宅10室を御用意してくれました。

4月26日(火)から受入を始めます!入居期間は入居日より最長20日間、布団と一応の電気器具は用意されているお部屋だそうです。

食事の件ですが、朝食は別ですが昼食と夕食は豊前市さんが無償で御提供いただけます。

ただ市営住宅の場所が郊外のため、車で避難される方を優先されるそうです。一刻も早く避難所を出たいと思っている方はお申し込み下さい。

申込方法としましては、「タイトル:赤ちゃん一時避難希望」とお書き頂き、本文に電話番号、アドレス(返信するアドレスが、いただいたアドレスと違う場合)、お名前、避難住所(簡単で結構です)を下記アドレスにお送り下さい、追ってメールにてご連絡させて頂きます。

豊前市以外にも、続々受入先として名乗りを上げて頂いております。スタート時期は決定していませんが、受付先の決定が無くても、一刻も早く避難所を出たいと思う方々の受付を始めたいと思います。

E-mail: shinsai.anzen@gmail.com        携帯:090-4913-7823      担当:安井

Posted in: お知らせ | No Comments »

豊前市赤ちゃん一時避難プロジェクト実施計画のご紹介

熊本地震では、物資の支援誠に有難うございました。 市民の皆様もご存じのとおり、被災地で避難生活が続いております。 中でも、妊娠中のお母さんや小さなお子さんの家族にとっては、日々不安の中で生活されており、お母さんたち家族が安心して暮らせることが、何よりの栄養です。 この「赤ちゃん一時プロジェクト」は、東日本大震災以降、乳幼児・妊産婦、そのご家族が一時的にライフラインが復旧するまで、余震が収まるまで、安心して故郷で生活できるまでの間、県外に一時避難する内容です。 今回、豊前市においてもこのプロジェクトに賛同し、下記内容で実施をいたします。 市民の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

【受入対象者】

被災地において避難生活をされている妊娠中のお母さん、小さなお子さんを抱えるご家族

【入居期間】

居日より原則20日間  最終の入居日は、5月30日(月)

【受付期間等】

4月26日(火)より

(受付) 平日9時~17時   豊前市役所総務課 交通防災係 0979‐82-1111(内線1334) (入居) 入居について随時対応します。

【受入家族数】

募集10世帯(定住促進住宅 10戸)

【豊前市が実施する支援内容】

〇家賃及び敷金を無料とします。

〇入居後、各種契約を行い、光熱水費分を負担します。

〇昼食・夕食を提供します。

〇必要な家電製品を貸出します(テレビ・電子レンジ・洗濯機・冷蔵庫・テーブル・掃除機・室内照明器具等)

〇健康相談の実施・保育所、学校教育の実施

【入居者の要件】

自家用車で避難される方

【協力機関】

豊前市商店街連合会/豊前築上医師会/豊前市社会福祉協議会

◎赤ちゃんプロジェクトの概要・活動実績をご確認される場合

baby.wiez.net/

・この赤ちゃん一時避難プロジェクトは、NPO法人 全国商店街まちづくり実行委員会

NPO法人 日本ファーストエイドソサェティと協力し実施します。

Posted in: お知らせ | No Comments »

福岡県豊前市さんから「市営住宅10部屋を用意しました」と連絡がありました。

まだスタート時期は決まっていませんが福岡県豊前市さんから「市営住宅10部屋を用意しました。車で移動の方優先」という、ご連絡をいただきました。

Posted in: お知らせ | No Comments »

被災された方からのコメント

避難希望なのですが今、駅の近くに避難しているので出来れば鉄道を利用したいと考えています。豊前市までは、電車でいけますか?行けるとしたら、どこの駅から乗ってどこの駅で降りるといったことを教えて頂けるのでしょうか?

Posted in: お知らせ | No Comments »

平成28年熊本地震に対応して「赤ちゃん一時避難」を再開します。

被災された乳幼児をお持ちの御家族を福岡県豊前市で迎え入れていただく予定です。まだ詳細を詰め切っていませんがリアルタイムの情報提供は本ホームページで行いたいと思います。

Posted in: お知らせ | No Comments »

Powered by Wordpress. Theme: Supermodne.
WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera